内科
心療内科
おなかケア外来
健康診断
予防接種/MR
予防接種/
帯状疱疹(みずぼうそう)
予防接種/肺炎球菌
新型コロナウイルス
抗体検査
ビジネス渡航者のためのPCR検査

ビジネス渡航者のためのPCR検査

 
   
     
 
 
新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により、現在複数の国が、入国者に対して渡航
前の遺伝子検査(PCR検査)の実施と、それに関する結果証明書の提出を求めています。
このような背景から、日本政府より日本渡航医学会へ、ビジネス渡航者の「PCR検査の実
施」ならびに「それに関する証明書発行」についての協力要請がありました。
星ヶ丘マタニティ病院内科として、日本渡航医学会のマニュアルに沿ってPCR検査や証明書発行を行います。
 
事前に確認してください
 
渡航国が求めている証明書の記載項目(内容や有効期限等)、所定書類有無などの条件は予め外務省、大使館のホームページ等で確認してください。
 
 
▲PageTop

検査を受けることが出来る対象者

 
 
  ビジネス目的の海外渡航であること。
  所属会社や団体(人事部、上司)からの依頼状があること。
※送付いただきます申込書に必要事項が含まれます。
  有効期間内のパスポートがあること。
  渡航国に応じた記載内容、所定書類有無を予め外務省、大使館のホームページ等で確認してあること。(所定書類がある場合は必ず提出すること)
  検査〜証明書発行までの時間(48〜60時間)を承諾してもらうこと。(入国する国によって航空機搭乗前72時間、あるいは現地到着前の72時間など、時間的制約がある場合が多くなっているこのため検査を受ける本人が渡航予定国の在日大使館HPなどをみて確認 が必要)
  過去2週間の体調が良好であること。
  検査結果が陽性になった場合、感染者として保健所の指示に従うこと。
 
 
▲PageTop

検査予約から証明書発行までの流れ

 
 
1.   企業または団体の依頼者よりメールまたはFAXにてPCR検査の申込み。
※少なくとも検査希望日の1週間前までにお申し込みください。
2.   病院より企業または団体の依頼者にPCR検査実施日等をメールにてご案内。
3.   検査希望者(渡航予定者)は検査実施日に来院、受付、内科医診察、検体採取、会計、帰宅。
4.   証明書の受取りは検査実施後、48〜60時間です。証明書を郵送することもできます。
病院から証明書が準備できた時点でお電話します。当院外来診療時間中にお渡しします。
 
 
▲PageTop

検査実施日

 
 
※PCR検査を受けるには事前予約が必要です。
月・水・木・金 9時〜12時
※検体採取にかかる所要時間は30分程度です。
  検体は鼻咽頭からの採取を原則としますが、渡航国が唾液も許可している場合は、
  火・土も予約可能です。
 
 
▲PageTop

費用

 
 
検査料:30,000円(税別)
証明書(英文1通):10,000円(税別)
(その他、搭乗可能健康証明書等が必要な場合は、証明書と同額がかかります)
郵送料:1,000円(税別)【希望者】
 
 
▲PageTop

予約方法

 
 
1.   PCR検査の申込みには下記の書類が必要です。
・「ビジネス渡航者向け新型コロナウイルス感染症のPCR検査
  申込書(WordPDF)」

※必要事項を記入のうえ、メールまたはFAXにてお申込みください。
※渡航先様式による証明希望の場合は、申込書と一緒に様式を添付頂きますようお願いいたします。
2.   病院より企業または団体の依頼者にPCR検査日等をメールにてご案内いたします。
 
申込先
 
E-mail : naika@toukeikai.com
FAX : 052-782-2678
 
 
▲PageTop
 
産婦人科・内科・心療内科・小児科・再生医療(歯科口腔外科・形成外科)
医療法人 東恵会 星ヶ丘マタニティ病院
〒464-0026 名古屋市千種区井上町27番地
TEL : 052-782-6211(代表)
Copyright (C) Hoshigaoka Maternity Hospital All Rights Reserved